忍者ブログ
copyright(c)2008sora., All rights reserved.
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1IMG_4233.jpg
 
昨日はポカポカ暖かくって
あ~このままの陽気で冬が過ぎていってくれたらなぁ・・・
なんてちらと思ったけど
今日の朝方は またえらく冷え込んで
やっぱり冬の寒さはキビシイなぁ~・・・
でも、たくましく生きて行こう。
 

ところで、hiyoko.の私立高校受験の結果が出ました。
うちの経済状態では あれやこれやとかかる私立は
冬の寒さより厳しいので
特待生で受験の申し込みをしていたのですが
無事、特待Aで合格することが出来ました。 ワ~イ、ワ~イ♪
hiyoko. 家のことを考えて、よくがんばってくれたね;;

さて、特待A(全て無料で通えます)が決まったことで
ますます 近くの県立にするか
遠くても環境の整った私立にするか悩みに悩むこととなりました。

私立受験にあたって
私立独特の難解な応用問題に挑んでいるときの
hiyoko.の真剣な姿は 今までのどの定期テスト前より充実していて
ちょっとかっちょ良かったなぁ。

数学の難問に挑む、諦めずに解いていく
そして「わ~かった~!」 「そ~っか~!」
と、目を輝かせて 問題を克服した時の その表情は実に頼もしかったなぁ。
勉強の意義は 諦めずに挑戦して答えを導き出す
その過程にある。
単純に そんなことを感じた私立高校受験前の貴重な時間。

県立受験の方は そんなに難しく考えていなかったから
本当に良い経験が出来たんじゃないかな
と、見ていてそんな気がしました。

私立の方が授業は充実してるから やっぱり私立がいいかな・・・
私立にしようかな・・・ 県立やめようかな・・・・
安心の特待Aで合格通知を受け取ってしまったから
もう 気持ちは8割方私立に向かっていたようでした。

だけど・・・
「そうだ。 ピアノの練習しておかないと。」
と、ピアノを弾き始めると
hiyoko.の弾くピアノの音色が好きなniyan.が いつものように
ピアノの上にちょこんと座り じ~っとその音に聴き入って
私も いつものようにこの音色に 日々の疲れを癒してもらって
「やっぱりピアノが毎日弾ける生活っていいよね~・・・・」

予備校に通う必要がない位 授業の内容が充実している
と 言われているような私立高校は
その代わり 時間割も7時限8時限は当たり前で
場合によっては9時限まであったりするらしく
自宅でも予習・復習に時間をとられるから
ピアノは実質ムリになる。

「・・・・・」
「やっぱりhiyoko.には県立で 趣味と勉強両立させながら
自力で頑張る方が合ってるよ。」

本当は本人の意思で決めることだけど
環境のいいところで自分の力を試したい
そう思ってムリをしてしまいそうな勢いの
でも、それが本来の姿なのかどうか 迷い迷っているhiyoko.の様子に
ついつい余計な口出しをしてしまいました。

でも、niyan.も hiyoko.が勉強漬けの毎日で
ピアノの音も聴こえなくなるのは淋しいニャ~ってきっというよね・・・

悩みに悩んでいたhiyoko.でしたが
「やっぱりそう思う?!」
と、パッと急に明るい顔になったから
声をかけてみて良かったような気もします。

「自分の好きなようにしていいよ。」
って言い続けるのも なんだか酷なような気がして・・・。
まぁ、どちらの高校に行ったにせよ
最終的に hiyoko.はhiyoko.
この高校にして良かったと思える毎日を送ってくれると思うから
決めるのは 今、のようで
実はこれから先の自分。だったりするのかも知れないね。

ってことで
やはり当初の予定通り、県立高校も受験することとなりました。
まずは前期募集での受験。
来週の火曜日です。

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
sora.
性別:
女性
趣味:
らくがき
自己紹介:
管理人はsora.
娘のhiyoko.改めkotori.(15)と黒猫niyan.(男のこ5歳)もいるよ。
ブログ内検索
クルマがピカピカになるよ
* *
バーコード
忍者ブログ [PR]