忍者ブログ
copyright(c)2008sora., All rights reserved.
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

niyan.ちゃんは こないだ 最中を食べ過ぎて
お腹をこわしてしまいました。

あんまり美味しそうにガツガツ食べるから
調子に乗って あげ過ぎた私も一緒に反省してます。

kotori.ちゃんは部活も決まって
毎日がとても楽しそうです。

吹奏楽部でホルンを吹いています。
難しそうだけど、トランペットもホルンも 最初からいきなり綺麗に吹けてしまって(ちゃんとした音階)
『いきなり吹けるなんて珍しいんですよ。耳もいい。』 と 顧問の先生に褒められて
まんざらでもなさそうなkotori.です。

ピアノをやってたから?でもあんまり関係なさそうだけど??


と、思っていたら衝撃の事実が発覚。

私の父も若かりし頃、音楽同好会でトランペットを吹いていて
私が母のお腹の中にいるときも
子守唄代わりにトランペットを聞かせてくれていたらしいのです。

え"~~~;全然知らなかった~~; です。
話を聞くとやたら管弦楽に詳しくて
何で今まで黙ってたンダロウ・・・・???です。

「そっか、筋がいいのは じいちゃん譲りだったんだ~♪」
ってkotori. も 喜んでたら
おじいちゃんも これまたまんざらでもない様子で
何気におじいちゃん孝行になったかな?の吹奏楽部なのでありました。



おまけ。


04aec145.png
                      ↑
                                    お嬢ちゃんはこの辺り。

先日行われた定期演奏会では
kotori.も アンコール曲に参加させてもらったのですが
ノリノリな ジャズのナンバーで
重いホルンもヨイショと持ち上げ パフォーマンスも楽しくて
客席も手拍子で大盛り上がりで
部員は少ないんだけど 音楽を楽しんでいるのが伝わってくる
とってもいい演奏会でした。


余談。

吹奏楽部に入って驚きだったのが
ピアノの音階(?)とホルンとかの音階(?)が違うらしくて
ホルンの『ド』は ピアノの『ファ』に あたるらしくて  (ちなみに トランペットの『ド』はピアノの『シ』らしいです)
耳がいいと褒められたkortori.ですが
実は そのせいで自分が何の音で吹いているのか
最初は 楽譜と音と、耳がごちゃごちゃになって困ったそうです。

へぇ~~~。でした。
そういえば、音合わせのときに聞こえる音は『ファ~~』だわ。(なぁんて、私も知ったかぶって言ってみる。違ったりしてf^^;)
  ↑
やっぱり違いました^、^ 音合わせの音は『シ~~』(ベーフラットとかいうらしい)なんですって。 
オホホホホ♪ 笑ってごまかす^v^ 
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
sora.
性別:
女性
趣味:
らくがき
自己紹介:
管理人はsora.
娘のhiyoko.改めkotori.(15)と黒猫niyan.(男のこ5歳)もいるよ。
ブログ内検索
クルマがピカピカになるよ
* *
バーコード
忍者ブログ [PR]